Gather Magazine

    Gather(ギャザー)上で優先スペースを設定する

    みなさん、こんにちは。 Gatherマガジンのすぎやまです。

    部屋の追加やコピーを活用できるようになると、普段利用するスペース内に様々な部屋が作成されることになるでしょう。 まだ数が少ないうちは問題が起きませんが、あれやこれやと部屋が増えると、最初に入室した際にどの部屋に入室するのかあらかじめ設定する必要が出てきます。

    こちらを怠ると、目的の部屋に到達するまでに非常に複雑な部屋の移動が必要になるので是非活用してみてください。

    目次

    プライマリルームの設定

    プライマリルームは、ゲストが最初にスペースに入るときに表示されるルームです。ツールバーの個人メニューから「リスポーン」を選択した際に表示される場所もプライマリルームになります。

    スペースのプライマリルームを変更するには、マップメーカーを開きます。部屋の名前を選択し名前の右側にある3つのドットを選択し、「プライマリとして設定」を選択すると、指定した部屋をプライマリルームとして使用することが出来ます。 

    プライマリルームには、名前の左側に家のアイコンが表示されるので一目瞭然です。

    いかがでしたでしょうか?

    スペースや部屋の利用目的に合わせてうまくプライマリルームを活用することで非常にわかりやすく快適なスペースを作成することが可能です。

    是非トライしてみてください。

    それでは今回はここまで。

    次回も、どうぞお楽しみに

    ご案内

    2Dメタバースの使い方、活用方法が聞ける、無料のオンライン相談会を開催中です。

    「2Dメタバースで何ができるか知りたい方」はもちろん、「すでに利用しているがもっとフル活用したい方」もお気軽にご相談ください。

    詳細は「2Dメタバースをより活用したい方へ!無料のオンライン相談会を実施中!」をご確認ください。

    ▼ 今すぐ2Dメタバース無料相談会を予約

    目次